読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホメオに勝てば世界は広がるの話(オチをタイトルに書くなよw)

いらっしゃいませ~アップアップアップ

 
 
 
日月マーケットへようこそどーもっ





急遽Android端末が必要になり、Amazon楽天ヤフオク、メルカリ、ラクマ・・・色々と探した結果、ラクマで良品を安く買えてホクホクの日月 央でございます照れ
 
 
 
つい一年前位までは、ネットで買い物=ポイントたまるから楽天市場の一択しかありませんでしたが、色んな経験を積んだ今では選択肢が豊富です。
 
 
 
楽天市場に売ってなければ諦めていた商品も、あらゆる所を探してGET!出来ますしウシシ



ピカチュウ GET! したかった・・・
 
 
 


 
前回の記事をご覧になった方々から多数のお問い合わせを頂いてまして、ありがとうございます。




ここで詳しいご説明が出来ないのが残念なのですが、こちらをご覧になって頂けれぱと思います。



100円で1ポイントなんていうセコい話じゃ~ないですからね。
100円で20ポイント!!
10000円だと2000ポイントですからね!!(←当たり前あせる)
決して違法な事ではありませんのでご安心をゲラゲラ




まぁ、ワタクシが言うのも何ですが、こういうご紹介をしても中々踏み込めなかったりしますよね?



ありがちな心配としては、

「クリックしだけで闇サイトに誘導されるのでは?」ドクロ
とか
「上手い事言って、何か高額なモノを買わされるのでは?」がま口財布
って思いますよね。



って、そう思われるのは良い事だと、個人的には思います。
以前にもブログに書きましたが、詐欺師に騙される方にも問題ありますから、疑う事は自己防衛の第一歩として大事な事です。



疑い始めればキリがない・・・SMAPも言ってたっけてへぺろ
 




そもそも人間は知らない事を恐れる生き物です。
 
 
 

それはなぜか?
 
 
 

太古の昔に遡って考えてみましょうか?

仲間同士で狩りをするようになった人間は、ある日夢中になって獲物を追っているうちに見知らぬ森に来てしまいました。
獲物はその森の茂みへ駆け込んでいきます。
 
 
A「あの森は入った事が無いから、どうなってるか全く分からないぞ?どうする?」

B「確かにそうだな。でもなぁ、ずっと家族にもひもじい思いをさせてきて、やっと見付けた獲物だしな・・・。」

A「よし、分かった!みんなの為に俺が行ってくる!」

そう言って A はが森に入ったのですが、2度と仲間が A に会う事はありませんでした。
 


このような経験をする事によって、知らない所へ行く=命を落とすかもしれないという方程式がDNAに刻まれてきたのです。



命を守る為の本能とも言えますね。


そのお陰で、見知らぬ出来事によって起きた変化があると、元に戻そうとする力が働きます。
これをホメオスタシスと言います。

つまり、ホメオスタシス=命を守る為の本能という事ですね。




だからと言ってホメオスタシスに従ってばかりだと、人類の発展はありえなかったんですね。


我々の祖先が、知らない事を恐れてチャレンジせずに安全地帯の中だけで生きているような方ばかりだったら、外国の存在を知る事も無かったでしょう。



知識も情報も偏ったものしかありませんから自動車は開発されてないでしょうし、飛行機やロケットも飛んでないでしょうね。
手術もしない、薬の開発もしないとなれば、平均寿命がこんなに延びはしなかったでしょう。


きっと美味しいものも今のように沢山ないはずです。

お刺身が好きな方にしたら、魚を生で食べたら美味しいというのは当たり前ですよね?
が、世界で初めて魚を生で食べた方がホメオスタシスに負けてチャレンジしていなければ、その当たり前さえ我々は知り得なかったと言う事になります。


タコやナマコなんて、あのビジュアルや触感なのに最初に「食べよう」と思ってチャレンジされた方は、ただただ尊敬ですよね滝汗

中国人なんて熊の掌とかツバメの巣とかですからね・・・ポーン





って、グルメブログみたいな話になってきましたが・・・何の話でしたっけ?
  
 
 
 
 

知らない事を恐れる






あーそうでした・・・^^;







知らない事を恐れるのは、命を守る為にDNAがさせている事であり、ホメオスタシスが働いているから。

でも、ホメオスタシスの言いなりになったまま何もしないでいても、進歩も進化も発展も有り得ないですね。










じゃーどうするの?
 
 
 
 
 
 
 

ワタクシは単純な人間なので、こう思います。










知らない事が怖いなら知ればいいじゃん。
 
 
 
 
 
 


知らない事→怖い
なら
知らない事→調べる→知る→怖くない
ってなりますよね?






つまり!
今までの文字数稼ぎのような文章をまとめると、
知らない事を疑う→近づかないだけでは世界が狭いままだという事ですね。


自分の世界を広げたい!今より生活レベルを上げたい!なら、
知らない事を疑う→調べる→知らない事について知る→試す をしなければならないと言えるでしょう。





誰でもインターネットが出来る現代、何回かクリックすればありとあらゆる情報を得られます。
中にはガセネタもありますが(苦笑)



ワタクシがブログでご紹介しているのは全て、自分で経験した事のみです。

知る→調べる→試す これの連続で成果が出たものだけご紹介しております。



そしてこの「試す」がとても大事な所です。
何事も自分で経験してみないと、知ったとは言えませんね。
 
 

例えばあなたが泳ぎ方を知らずに泳げななくて水が怖いとして、泳ぎの上手い人から泳ぎ方の話を何百回聞いたとしても、「へ~そうなんだ。」としか言えませんよねチーン
しかも泳ぎが上手いのと説明が上手なのは別問題ですし。
 
 
凄いバッターにバッティング教われば、必ずヒット量産出来るかと言えばNO!ですよね?
 
長嶋茂雄さんは確かに凄いプレイヤーでしたけど、バッティングの教え方は・・・
「こうやって構えて、ピッチャーがボールをビューって投げてきたら腰をグッと回して、バットをビューンって振ってカッキーン!って打つんだゾ!」
擬音ばかりで全く分からん!!ってゴジラが言ってました(笑)
野球知らない方には分からんネタで申し訳ないあせる
 
 
 
 
話を水泳に戻しますアセアセ

物凄く泳ぎの上手い人から「腕はこうやって回して、脚はこうで、息継ぎはこうで・・・。」って100回聞いて、泳げなかった人が泳げるようになりますかね?
100回聞いたら「泳ぎ方を知った」って言っていいんでしょうか?


実際に自分が水の中に入って泳げるようにならなければ「泳ぎ方を知った」事にはなりませんよね?




泳ぎ方を知ったなら、
今度は回数を重ねて上達する事によって、
より遠くまで泳げるようになったり、
速く泳げるようになって大会に出場したり、
有名になって誰かに泳ぎ方を教えたり
出来るようになります。





どうです?
世界が広がってませんか?


最初は泳ぎ方を
知らない=怖いだったのが、
知る=怖くないになり、
試す=経験する→回数を重ねる→世界が広がるに、
いつの間にかなってますねびっくり
 
 
 
 
 
つまり、
 
 
ってるか知らないか
 
やるかやらないか
 
この差はとても大きい
 
という事です。
 
 
 
 
 
 
 
 
本日のご来店、誠にありがとうございました~
 
 
 
 
ホメオスタシス二モマケズ次回もご来店、お待ちしておりますまいどー!!