読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通信費激減方法 其の弐

いらっしゃいませ~アップアップアップ
 
 
 
 
 
日月マーケットへようこそどーもっ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いや~ビックリしましたね~ビックリマークビックリマークびっくり
 
 
え?何がって、アンジャッシュはガチで不仲だった!!って。
本人達が認めてましたからねグラサン
 
アンジャッシュのネタは昔から好きでしたけど、結成前から不仲だったってゆー(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いや、ブログののっけに持ってくる話題でもないかあせる
 
 
 
 
 
さて、あばれる君はほっといて実際に楽天モバイルにMNPするための作業をサクッと解説していきますね。









「格安スマホMNPに興味ねーよ!」とか言っちゃう方は、ブログ最後のマスオさん画像の下の何行かだけでも読んだほうがいいですよ。
いや、マジでニヤリ








え~まず、今まで使ってたスマホのキャリア(docomoauSoftBank)に問い合わせて、「MNP予約番号」というものを取得します。
 
 
 
 

MNP予約番号=モバイルナンバーポータビリティするための予約番号の略です。
一回一回「モバイルナンバーポータビリティするための予約番号」って言ってると舌を噛みそうになるタイピングが面倒くさいので、「エムエヌピーナンバー」の方がいいですよねはてなマーク







そんな話はどうでもいいですねウシシ
MNPナンバーとは、「電話番号そのままでキャリア変更するためのパスワード」だと思って大丈夫です。




このMNPナンバーには有効期限がありますので、発行後15日間以内にMNP手続きを完了しましょう。







え?ちょちょっっちょっっと待って!!ぅお兄さん!!



懐かしい。。。
 
 
 
 
 
 

今使てるスマホ、まだ2年経ってへんから違約金かかってまうがな!どないしまひょ~?
って、何故かおっさんの関西弁で困ってるあなた!







ちょっと面倒臭いですが、ここからの説明をしっかり読んで下さいねビックリマーク
 






まず、3大キャリアの月額料金って、通話やネット代以外に「端末(スマホ本体)のローン」が入ってるのはご存知ですか?
 
 
 
 

端末は一括で購入!ってパターンが、キャリアにあるのか無いのかは存じませんが、大体の方はよく分からんうちに「端末を24回払いで購入」していると思います。
2年縛りの一因でもありますねw





この金額は端末の価格によって変動しますから参考になりませんので、今回は端末のローンを除いた金額で比較してみますね。






3大キャリアのスマホ (おおよその金額)
 
月額基本使用料             300円
データ通信量  5GB         5,000円
5分かけ放題通話料          1,700円
 
 
合計              月額   7,000円
 
   せんせんせんせんせんせんせんせんせんせんせんせんせんせんせんせん
 
楽天モバイル
 
月額基本使用料         
    +
データ通信量  5GB         2,150円
5分かけ放題通話料           850円
 
 
合計              月額   3,000円
 
 
 
 
 

どちらもかけ放題、5GBでの比較ですが、月額4,000円も違いますね!!ポーン
月に4000円と言えば・・・
 
 

いつも食べていた幕の内弁当を、空腹と戦いながらのり弁にしても
(幕の内500円ーのり弁330円=170円×20日間=約3,400円)、
一時の安らぎの缶コーヒーを我慢してストレスと戦っても
(120円×20日間=2,400円)
浮かせられる金額は、格安スマホに変更した金額には届かないのですガックリ
 
 
 
 
 
 
 
あれ?

そんな所帯染みた話してましたっけ?



違約金の話をしてたんでした・・・・お邪魔してすみませんあせるあせる





違約金、簡単に言うと「契約してから二年以内に解約したら罰金払ってね」ってヤツですね。
この二年(24ヶ月)ってのが、端末のローン(24回払い)と絡んでるわけですね真顔




大体違約金だけで9000円~10000円、事務手数料とかで3000円とか発生するパターンが多いですね。
まぁ、多めに見積もって15000円としときましょうか?





先程の試算ですと、3大キャリアから楽天モバイルに変更すると、月額4,000円浮きましたよね?

で、違約金は大体15000円でしたね?
4000円×4ヶ月=16,000円
つまり、楽天モバイルに変更して4ヶ月経てば、違約金はチャラになりますって事ですニヤリ





もし今、この記事を見ているあなたが更新月(二年縛りに該当しない、違約金0の期間)だったら、16,000円丸ごと儲かるって事になります。


携帯電話のキャリアを変えるだけで儲かるって凄くないですか?ポーン


しかも楽天モバイルは、時々端末代がタダ同然のキャンペーンをやるので要チェックです!






ちなみにワタクシは月々2000円程度ってお話しましたよね?
先程試算した金額より安いのは、必要最低限のプランだからです。


データ通信 3.1GB の通話SIM契約ですが、LINE、WowApp等のメッセンジャーアプリ、ネット検索、アメブロ、メール、メルカリ、ラクマヤフオク、時々カーナビ代わり・・・etc 
毎日色々と使いまくってますが、容量や速度に問題ありません。
むしろバッテリーの方が心配だったりしますガーン
 
 


しかも繰越出来るので、今月使い切れずに余った容量は来月に回せます!

ただですね・・・三日間の使用上限というのがありまして、三日間のウチにその上限を超えると速度規制が発動します。
ですが、今まで速度規制のお世話になったのは、旅行した時に知らない街で長いことナビ使い続けた時ぐらいのモンです。
何せ方向音痴なので笑い泣き



そして自宅ではアプリの更新等もあるので、基本的にWi-Fi接続してます。



同じような感じの使い方されてる方なら、3.1Gの契約で大丈夫だという目安になるかと思います。
不安な方は、5GBでの契約にしても2,150円なので安心ですね。
 


あ、そうそう、通話料ですが、格安スマホは大体30秒20円です。
ですが楽天モバイルですと「楽天でんわ」というアプリがありますので、半額の30秒10円で通話出来ます。
これは普通の電話回線を使っていますから、安定した通話が出来ますよ。


「短時間だけど、結構電話をかける事が多いです」という方には、さっき出てきたかけ放題プランもあります。
月額850円プラスすれば、5分以内の通話は無料です!
毎月使用料の金額がメールで送られてきますから、通話料が850円以上で短時間通話を発信する事が多い方は、かけ放題プランの方の方がオトクですね。




そしてこれは格安スマホ全体に言える事ですが、SIMのみの契約も可能なんです。

どういう事かと言いますと、スマホ本体+SIMカードの契約(3大キャリアと同じ)も可能ですし、端末は自分で用意してSIMカードのみ楽天モバイルと契約する事も可能なんですね。
 
 
 
 
SIMカードの月額料金はいつもの楽天カードでお支払い¥
(100円=1P)
 
端末購入代金は、いつもの楽天カードに裏技使ってお支払いお金
(100円=20P)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
本日のご来店誠にありがとうございました音譜
 
 
 
またのご来店、いいね、メッセージ、読者登録、心よりお待ち申し上げておりんす舞妓はん